ブログネタ
プレイ日記 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v



1、2週間前の日記で書いた




yjimage

AuditionPVSというゲームを簡単に説明しましたが、


もう少し深く掘り下げていこうかなと思います。





Audition_Redbana_logo

まずAuditionというゲームになるわけですけど



PC、Windows版の音楽ネットゲームです。



開発元は韓国のT3 Entertainment

出版社はYD Online(2004 - 2015)
Hanbitsoft(2015 - 現在)


2004年~ 韓国でリリース
2007年~ 北米、イギリス、EUでリリース開始。



では日本は?
というと・・・

2006年~2016年までリリースしていました。


こういった感じで韓国リリースから2年後位には世界がリリースを始めました。


Audition wiki

※Wikipediaがありますが、英語だったのでGoogle翻訳したページをリンクしときます。




では本題のAuditionPVSとはになるんですが


なんと・・・


Wikipediaには書いてありません!



どういうことかといいますと





そもそもネットゲームって運営会社が存在しますよね?




実はAuditionPVSは



運営会社がありません!


いわゆる非公式ということですw



タイだからできて、日本だと即ダメかと思いますw



非公式なのでとあるグループが作っているのでしょう。





んじゃなぜ、AuditionPVSをやるのかというと



1つは日本X-BEATのサービスが終了したということ。

もう1つは面白さが違うこと!


運営会社をもつ公式Auditionだと楽しいなと思うのが

AuditionPVSだと面白い!


音ゲーの難易度がPVSのほうがコナミ並というべきでしょうかw



初心者からでも出来る難易度はありますが、PVSはどちらかというと上級者向けな気がしますw


ゲーム内容は公式と同じですが、PVSはその上を行く難易度がある。



私がよくやるBeat UPというモード。


公式ではLv.3までですが

PVSはLv.5!!!!


あと全モードに月1で曲が追加されるのでそれもまた良い。






最後に今現在の各国の公式AuditionとPVSの違いを説明。


まず、本家韓国

昔は毎週曲が入って面白かったが、今現在は曲よりかは新モード開発や、VRやスマホでのAuditionを開発中w
ですが、常に最先端!(※韓国の場合身分番号がないとゲームができないので日本人にはまず無理ですw)


次に中国

ノーマルモードの大国
J-POPやK-POPなど人気アーティスト曲がたくさんあります。
ノーマルモードの最速は236bpm?だったかなw 結構早いw
韓国と違ったオリジナル感のあるゲームになっている。


ベトナム

本家、中国と同じでサーバー数が多い
Beat UP大国というか、カスタムパッチの大国というべき?
Beat UPの譜面を改造したパッチがあり、そのパッチ専用のチャンネルが設けられているため、そこで遊ぶ人が多いかも


インドネシア

バランス的に面白いし、言語も英語に似ている。
ただサーバー重いですw


そしてPVS

非公式なのに公式と一緒で大会もあるし、難易度も上級者向けに作ってあり良い!
運営もしっかりしているので、やはりここは間違いなく音ゲーって感じw





文字だけの説明でしたが、なんとなく分かりましたか?






いろいろと話すと長くなってしまいそうなのでこれくらいにしておきますw


















ゲームランキング




日記・雑談ランキング