あーぬんなサイト

どうも、あーぬんなサイト(Asro Blog)へようこそ! 日常からゲームも含めオールジャンルでやっています! 各SNSリンクは上部のメニューバーより飛ぶことができます。 よろしければ是非登録よろしくお願いしますm(_ _)m

タグ:モーター

どうも、( ノ゚Д゚)こんにちわ。

アスロです。

前回に引き続きアメ車の話になってしまうのですが、





img_c8a3aa2f43a0662a3fab1bbf4009a2de302789

CAMARO SS
試乗してきました!!




ということで今回はシボレー カマロの試乗レビューをしたいと思います。







シボレー カマロとは

camaro-limited-main

シボレー カマロ(Chevrolet Camaro)とは、ゼネラルモーターズがシボレーブランドで生産、販売している2ドアハードトップ、クーペおよびオープンカーの名称。名前の由来は古フランス語で友人を意味する言葉から取られた。カマロは現在6代目まで存在し、日本へは2代目以降から正規輸入が続いている。


p1

映画 トランスフォーマーで出てきたこの黄色い車もカマロです。



グレードについて


今回乗ってきたのは現行6代目でグレードは2つ。
日本では2L直4ターボのカマロ LTRSと6.2L V8のカマロ SSの2種類で、
馬力とミッションは直4が275ps 8AT、V8が453ps
な、なんと 10AT

そしてボディタイプも2ドアクーペとコンバーチブルの2種類ある。


今回の試乗レビュー


2Lの操縦は「昔ハワイでオヤジに教わったんだ。」


マテッ(; ・` Д・´)つ・ω・)!このセリフは・・・



imagesXF2J84UY


バーローじゃねーか!w

てかコナン君知り合い多そうw

2Lはハワイで乗ったことあるので、今回は6.2L V8に乗りました。
直線の区間があったので少しベタ踏みw

すると・・・、すごい加速ってか、少し滑ったw

さすがマッスルカーだなと思いました。
V8の音といい加速といいエグいですねw

でもちょっと怖かったかも・・・。


V8には直4にはない、気筒休止機能が備わっており、巡航走行に入ったら4気筒を休止するといった機能です。なので高速では直4よりV8のほうが伸びるとのことです。

これはヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ



まとめ


780906353169d1370b007fa762351ce9-750x434

アメ車といえばV8というイメージが強いが、6.2Lとなるとどうしても税金がというネックになり、
そうなると直4でも十分かなと思ってしまいます。

ですが、V8という大排気量と馬力は余裕を感じる走りではありました。

街乗りが多いなら直4、遠出が多いならV8って選択になるのかなと思いました。
どちらのグレードにしても走りは楽しいので、この機会に是非検討してはいかがでしょうか。








自動車ランキング


人気ブログランキング

どうも、( ノ゚Д゚)こんにちわ

アスロです。


実は先週日曜日隣県まで試乗しに行ってきたんだよね。


てかなんで隣まで行くのか・・・



ディーラーがないからだよ!!!


なんでアメ車のディーラーがうちの県には無いんだ☆ヽ(o_ _)oバタッ


てなわけで、シボレーキャデラックの正規ディーラーへ行ってきた。


その際凄く目立った車が「キャデラック エスカレード」ってわけだw


ということで今回は「キャデラック エスカレード」について話していくよ。







エスカレードとは


cadillac_escalade_2006_1

エスカレード(ESCALADE)は、アメリカのGMが開発・製造、キャデラックブランドで販売しているの高級フルサイズSUVで、イメージとしてはよくセレブ層が乗ってる車だと思っていい。1997年にフォードが発売したリンカーン ナビゲーターが成功したことを受けて、GMが高級SUV市場に意義を見出し、その対抗車種として企画された。エスカレードがデビューしたのは1999年であるが、日本では2002年に発表された2代目から輸入販売されている。2代目販売当初は700万前後(調べた中での予想ですが)くらいしてたと思いますが、技術の進化により現行は1000万くらいとだいぶ値段も上がってきている。



今回見てきたモデル

IMG_8315

今回見てきたモデルは2015年~発売となった4代目でその中の2019年に発売された特別仕様車「スポーツエディション」というモデルだ。


IMG_8316
IMG_8317

やはりエスカレードだけあって大きさも大きければ中も広い7人乗りなので2列目は肘掛もあるキャプテンシートだったのでゆったりできそうだ。



普通のモデルと特別仕様車との違い

1421627
1421625
1421624

特別仕様車は、「エスカレード プラチナム」をベースに、フロントグリルやグリルメッシュ、サイドモールディング、リフトゲートアクセントなど、フロント・サイド・リアから専用22インチホイールに至るまで全身をブラックアウトしたアグレッシブかつ洗練されたデザインを採用している。




感想

最初これだけ大きければ中もゆったりなのかなと思ったが、2列目以降はやはり、ミニバンには勝てないか。
しかし、2列目のキャプテンシートと3列目までフラットになっている天井。
身長が高い人でも普通に乗れる印象は評価したい。




2021年にはモデルチェンジとして新型が発売か?


escalade_0206_03
big_2315752_202002072128220000001

2020年後半にアメリカで5代目発表後、来年には日本でも発売かと予想されている。デザインは今まで縦目だったライトが、流行りのシャープな目になり、内装もベンツと似たナビと一体のデザインとなる。こうしてみると、やはり現行までのデザインと新型デザインと好みが分かれてくるんじゃないかとも予想ができる。そして、価格は1400万~とだいぶはね上がるみたいだ。










人気ブログランキング

↑このページのトップヘ