あーぬんなサイト

どうも、あーぬんなサイト(Asro Blog)へようこそ! 日常からゲームも含めオールジャンルでやっています! 各SNSリンクは上部のメニューバーより飛ぶことができます。 よろしければ是非登録よろしくお願いしますm(_ _)m

タグ:高速

ブログネタ
インターネット関係 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v



とある友人が海外でゲームするときExpressVPNを使っているということで、今回少し調べてまいりました。





expressvpn-red-horizontal-rgb-94ba8b071f6ce3fac7a425ff4946432f
ハイエンドなVPNプロバイダーとしてExpressVPNは世界中のレビュアーから非常に高い評価を得ている。
シンプルなアプリ、サービスの丁寧さ、対応機種の多さなど全体的にスキがなく、細かい所まで考え抜かれたサービスを展開している。

とりわけ通信スピードとセキュリティにこだわっており、中国での利用、日本や海外の動画サイトへアクセスしたい方、ゲーム用のVPNを探している人、強力な暗号化をかけながら高速で通信したい人にオススメ。



2018年有料VPNランキングでは2位といわれています!



中国から高速接続が可能と評判!





暗号化もしっかりとしているため安全性も高い!




Windows以外にもiOSやAndroidなども使えるんだとか・・・




さらにExpressVPNのメリットもこれだけある
  • 最速のVPNサービスを名乗っている。接続中の安定度、スピードはトップクラス
  • サーバー数が2000を超えていて、サーバーの稼働率が99.99%
  • 中国から安定して接続出来る。速度も他のVPNに比べて速い
  • 五つ星のカスタマーサービス。サポートの対応が素早く丁寧
  • 会社所在地がヴァージン諸島。アメリカや英国のスパイ法が適応されない。
  • 完璧に近い暗号化の組み合わせで高い機密性を保てる
  • ホームページ、アカウント画面全てが日本語に対応している
  • べすとVPNから1年プランを申し込むと3ヶ月無料






    そんな有料VPNを次回のブログで検証していこうと思います!







人気ブログランキング

ブログネタ
日々のこと に参加中!
どうも、Takatoです☆⌒(*^-゜)v




土曜の深夜に車で出発!






ナビで燃費が1番削減できるルートで選択したら、凍った山道を通るルートで序盤行き、その山越してから高速入るハメに((((;゚Д゚))))






渋滞もなく4時間くらいで東京へ






IMG_4536


これは夜の高速のトンネル。
首都高ではないけど、3車線という魅力を感じた1枚w


初めて乗った首都高だが、急カーブと勾配が激しく、更にダンジョンみたいに分かりにくいw


2~3kmごとに出口あるとかホント都会だよねww











IMG_4537

着いたのが4時20分くらいだろうか。

シーは立体駐車場になっていて、この時間はガラガラだったw





IMG_4538

これは朝6時くらいのディズニーシーの入退場ゲート付近の様子。
朝早くから人が多いのと、ディズニー専用のモノレールの駅が近くにあって、そこから降りてくる人の量といい、走る人といい多かった(;゚Д゚)!

こんな朝から早く行って、寒いとこで並ばなくてもいいのにというのが田舎の考えである。


ちなみに車で睡眠できたのも1~2時間程度。
だが、楽しいとことあれば元気という。
若さの象徴かなw










IMG_4539

ディズニーシー場内の様子。

相変わらず海とオシャンTな町だわw







IMG_4541

昼食はセイリング・デイ・ブッフェ!

予約制だとは知らずに行ったら、運良くキャンセル者居てすぐ入れた・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・♪・:*:・・:*:・・*:(´∀`人)ラッキー★

1人3070円とお高いが、その分ローストビーフ食い放題ww


アルコールも別途で用意している。










IMG_4542

これがシーで1番混むというトイストーリーマニアだ。

入場後直ぐ様ここのファストパスを取りに行ったが行列がヤバかった(;゚Д゚)!

見る見るうちにファストパスと通常の待ち時間のメーターが伸びていった。

あまりにも混みすぎて運営停止ってなってたけど、ファストパスの時間の18時くらいは普通にやってたけどねw







閉館くらいまで居て、また夜の高速で帰った。




なんだかんだ余裕だったし、この手が1番安く行ける方法でもあったかな。

でも歳をとれば披露も倍増するだろう・・・。



TPOでこの手段で行くことにしよう。




ライフスタイル ブログランキングへ




人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ