あーぬんなサイト

どうも、あーぬんなサイト(Asro Blog)へようこそ! 日常からゲームも含めオールジャンルでやっています! 各SNSリンクは上部のメニューバーより飛ぶことができます。 よろしければ是非登録よろしくお願いしますm(_ _)m

タグ:Asro

ブログネタ
ゲーム全般 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v


リアルの友人からネットの友人まで「osu!やらない?」って勧誘してますww


引き受けてくれた方マジいい子です!w ありがとうございます<(_ _)>



今日はこれからosu!をやっていくための登録と曲入れまでを説明にした記事を書いてみました!



osu!のURL→ https://osu.ppy.sh/home#









登録の仕方


新規登録

新規登録

公式サイト右上の「新規登録」をクリック。


アカウント作成

アカウント作成

上から「ニックネーム」、「メールアドレス」、「パスワード」を入力します。※パスワードは最低7文字です。


アカウント作成2

全部緑が付いたら下の「Continue」をクリックします。



登録完了

ログイン

このように出てくるのでゲームを起動してログインをすれば完了となります。



ダウンロードの仕方


https://osu.ppy.sh/home/download よりダウンロードしてね。

ダウンロード

「osu!をダウンロード」を押すとインストーラーがダウンロードされます。
あとは各自で保存先を決めてインストールしてください。



曲(ビートマップ)の探し方


曲(ビートマップ)を探す



曲入れ2

公式上のメニューバーから「ビートマップ」を選択します。


譜面リストからの場合



譜面リスト

アーティストもしくは曲名を打ち込むと検索できます。



パックからの場合


パック

「スタンダードパック」から「アーティスト/アルバムパック」まであります。クリックして「ダウンロード」を押すとページが飛ぶので、そこからダウンロードできます。
曲(ビートマップ)の入れ方もページに書いてありますが、その次に説明致します。



曲(ビートマップ)の入れ方


osu!のSongsフォルダを探す



曲保存


まずosu!のゲームクライアントを「右クリック」→「プロパティ」→「ファイルの場所を開く」を押します。次に「Songs」のフォルダをクリックします。


曲(ビートマップ)を入れる



曲挿入


oszファイルを「Songs」のフォルダの中に入れます。※パックでダウンロードした場合はoszファイルのところまでしっかり開いて入れてください。あとはゲームを起動すれば自動で反映されます。




まとめ

最近もう1つのネトゲ「Audition MoveON」ですが、スコア漏れがひどく、以前紹介したWTFastでさえも効き目なしの状態になってしまいました(´・ω・`) 

流石にスコア漏れが続くと大会勢としてはメンタルが・・・。

そこで今年目をつけたのがosu!ってわけです。

人気もあるし、日本語も対応してるし(チャットも日本語可)、スペック軽いし。
※スペック詳細→ http://www.asroblog.com/archives/30579438.html ページ下の方に記載してあります。

最近タブレットでも出来ることを知りましたくらいですw

osu!は難しいですが、面白いと思えば楽しいですw

あとはエイム力が鍛えられます。

なので、この記事を見ていただければ登録から曲入れまでできますので、この機会に是非osu!を始めてみてはいかがでしょうか^^



本日も最後まで見ていただきありがとうございました。

よろしければ「読者登録」よろしくお願いします<(_ _)>



osu!などPCでゲームをするならBTOパソコン↓

ブログネタ
ゲーム全般 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v





今回は、続編にあたるAssetto Corsa Competizione(アセットコルサ コンペティツィオーネ)をレビューしてみましたヾ(≧∇≦*)ノ






Assetto Corsaってどんなゲーム?

無題

Assetto Corsa
(アセットコルサ)は、イタリアのビデオゲームデベロッパーKunos Simulazioniが開発したレースシミュレーションゲーム。

これは、大規模なカスタマイズやMODをサポートし、リアルなレース体験に重点を置いて設計されたゲームで、2014年12月19日にsteamを通してリリースされました。

今回はその続編がリリースされているということでレビューをしてみました。

 




言語設定は2カ国だけ? 今後日本語も選択可能に

無題1

初回プレイ時に選択できる言語は英語イタリア語のみ。

しかし、よく見ると今後様々な言語が対応されそうな中、日本語も選択可能に!

これはユーザーとしては嬉しいことだ!



 




早期アクセス版は、まだ制作途中?

 無題2

現在、早期アクセス版としてリリースされているが、できるモードが限られている。

もはやデモ版に近いくらいだ・・・。

今やれるモードは「スペシャルイベント」「シングルプレイ」「マルチプレイ」の3つ。

制作途中なので当然バグもある。

本リリースは9月だが、早くやりたい人には早期アクセス版もありかと。
 




前作同様でハンコンが対応

無題3

実際、私がレースゲームをやるときに使っているコントローラー「Logicool G27」が前作同様でプリセットとしてファイルが入っていた。

なので、差し込んだだけでレース関連の動作はできてしまう!

もちろん角度も900°ちゃんと設定されている。


※ただし、ロジクールのドライバーのファイル設定で200°→900°に変える必要があるので注意!


実際にやってみた



過去にグランツーリスモをやっていましたが、それ以上に難しさを感じました。

下手くそですみません<(_ _)>





まとめ

  • レースシミュレーションゲームだけあって難易度が高いだけありました。

  • グラフィックは前作に比べては向上していますが、Project CARS 2よりかは背景が劣る感じがありました。

  • Project CAR2よりかはブレーキしたときスリップしませんが、強く踏み込まないと止まりませんし、ハンドルもそんなに曲がりません。

  • ハンコンでやるプレイヤーには面白いです。






簡単にまとめるとこんな感じになりました。


難しいけど面白いし人気もあるのでオススメします!


この記事を見てやりたくなったら是非プレイしてみてください^^



本日も最後まで見ていただきありがとうございます<(_ _)>






人気ブログランキング

ブログネタ
ゲーム全般 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v


初スマホゲー記事!!


001



Appleは本日(2019年3月26日),同社の発表会「Apple Special Event」を通じて,サブスクリプション(定額制)サービス「Apple Arcade」を発表した。150以上の国と地域を対象としており,2019年秋にサービス開始予定とのこと。





大抵iPhoneユーザーが多いと思われるので、iPhoneでゲームされる人には必見ですね!




そもそもAppleがゲーム関連を定額制にするとは凄いなw

恐らくiTunesも定額制になっているから、ゲームも定額制にするのは当たり前って感じなのかもしれませんね。





人気ブログランキング

ブログネタ
インターネット関係 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v





expressvpn-red-horizontal-rgb-94ba8b071f6ce3fac7a425ff4946432f









今回は実際に起動してみました!







無題


まずExpressVPNを起動するとこのような画面が出ます。




無題1

「場所を選択する」を押すと、画像右のようにいろいろな国のサーバーが使えます。

今回は「Japan Tokyo - 3」でやっていきましょう。



無題2

大きい電源ボタンを押すと接続します。





無題3

これでVPNが接続されました。








無題4

さらに左上の「三」のマークを押すとメニューが出てきます。


では速度テストを試してみましょう。



無題5

「Japan Tokyo - 3」のサーバーから

すべてのロケーションにしてテスト実行してみました。

今回はこのような結果になりましたが、こうやって速度や遅延時間が見れるのは便利ですね^^









総評

使い勝手は良さそうですし、オプションで細かな設定もできる。

何より速度テストがあるのは助かります。



ただ海外ゲーム用に使う用途であっても、VPN使用で100%改善されると思ってもそうとは限らなそうです。

私がやっているAudition MoveONは今回のサーバーではラグは改善されませんでしたので、今後ロケーションや設定等を試して行く必要がありそうでした。



ExpressVPNは有料ではありますが


30日間無料保証というのがあります!



使われる方はこの無料保証を忘れずに!





てなわけで、今回は以上になります。







人気ブログランキング

ブログネタ
インターネット関係 に参加中!
どうも、アスロです☆⌒(*^-゜)v



とある友人が海外でゲームするときExpressVPNを使っているということで、今回少し調べてまいりました。





expressvpn-red-horizontal-rgb-94ba8b071f6ce3fac7a425ff4946432f
ハイエンドなVPNプロバイダーとしてExpressVPNは世界中のレビュアーから非常に高い評価を得ている。
シンプルなアプリ、サービスの丁寧さ、対応機種の多さなど全体的にスキがなく、細かい所まで考え抜かれたサービスを展開している。

とりわけ通信スピードとセキュリティにこだわっており、中国での利用、日本や海外の動画サイトへアクセスしたい方、ゲーム用のVPNを探している人、強力な暗号化をかけながら高速で通信したい人にオススメ。



2018年有料VPNランキングでは2位といわれています!



中国から高速接続が可能と評判!





暗号化もしっかりとしているため安全性も高い!




Windows以外にもiOSやAndroidなども使えるんだとか・・・




さらにExpressVPNのメリットもこれだけある
  • 最速のVPNサービスを名乗っている。接続中の安定度、スピードはトップクラス
  • サーバー数が2000を超えていて、サーバーの稼働率が99.99%
  • 中国から安定して接続出来る。速度も他のVPNに比べて速い
  • 五つ星のカスタマーサービス。サポートの対応が素早く丁寧
  • 会社所在地がヴァージン諸島。アメリカや英国のスパイ法が適応されない。
  • 完璧に近い暗号化の組み合わせで高い機密性を保てる
  • ホームページ、アカウント画面全てが日本語に対応している
  • べすとVPNから1年プランを申し込むと3ヶ月無料






    そんな有料VPNを次回のブログで検証していこうと思います!







人気ブログランキング

↑このページのトップヘ